沖縄の観光情報 【沖縄・旅行情報】



 
[ ゆんたくへ

沖縄旅行のガイドに!沖縄の観光情報・観光スポットをレポート

 
 

カテゴリから選ぶ

エリアから選ぶ




お薦めリンク





■石垣島 離島桟橋

 八重山の島々への玄関口。市街地の真ん中にあり近隣にはコンビニに商店、飲食店におみやげ屋、宿泊もシティホテルからビジネスホテル、民宿に素泊まりの安宿など、とにかく島の大都会といった感じ。



 空港から車で15分ほど。タクシーなら1000円足らず、バスなら200円でつく。問題といえばレンタカーの駐車場、桟橋の東側にある駐車場は結拷唐「。有料になるけれど市街地内の「わくわく駐車場」の方が近い。ちなみに桟橋にはタクシー乗り場もあるし、レンタカーショップによっては桟橋への送迎もしてくれる。


離島めぐりに出かけよう

拡大写真

 行く離島、あるいは高速艇・貨客船・フェリーかによって会社が異なるので、行きたい島が決まったらきちんと調べるべし。竹富島、小浜島、黒島、西表島は日帰りOK。



 とくに竹富島へは『安栄観光』、『八重山観光』の2社から1日10本以上もの船が出ているので気軽に出かけられる。逆に波照間(定期高速船)へは1日4本だったりするので注意。また与那国行きと波照間行きのフェリーは乗船場所が違うので、これまた要注意!

 

乗船券の発売所

拡大写真

 桟橋前の道には乗船券の発売所や離島ツアーの窓口がズラリ。乗船券は各船会社の窓口で。購入時に係員から船の乗場を教えてもらえる。出発の10分前には乗場に行こう。



 手軽に楽しめる観光ツアーは、日帰りだったら竹富島のレンタサイクルと往復乗船券がセットになったフリーコースや、リゾートホテル「はいぶるむし」でフリータイムが楽しめる小浜島ツアー、西表島のエコツアーなんかも人気があるようだ。店頭には大きく時刻表とツアーコースが張り出されてるので、フラリと訪れてその場で選んでも問題なし(出発時間には注意!)。



 とはいえ事前に予約すれば割引してくれたり、指定ホテルであれば無料送迎のシャトルバスが使えたりと便利なサービスも。それぞれコインロッカーや荷物預かり(300円〜500円)をしてくれるので、大荷物を持っていても安心。

 

離島桟橋待合所

拡大写真

 桟橋の待合所といっても建物があるわけでなく、テント張りの屋根付ベンチといった感じ。それでも炎天下や今回みたいな雨天時にはとっても助かります。この日は雨にもかかわらず、(というのも西表島やまねこマラソンの開催日だったので)たくさんの人があって活気いっぱい。旅情はいやがおうにも高まるのでした。

 

なぜか野菜の販売所

拡大写真

 桟橋前の平田観光の前にあった野菜の販売所。平田観光農園で採れた野菜を直売しているそう。ネギ1束、セロリ3本、ピーマン4コ、キャベツ1玉などなど、すべてが100円で売っていた。すごーい、安い! 朝早い時間にもかかわらず残りはわずか。これはみんな地元の人が買っていったの?

 

夜の730交差点

拡大写真

 桟橋からホントすぐにある730交差点(ナナサンマル)は市街地の中心。道路交通法が変わり車が右側から左側通行になったのが、1978年7月30日だったので730という記念碑が建てられたとか。



 暗くてちょっとわかりにくいけれど、ここはおみやげ屋が連なるにぎやかな場所。でも夜になったら真っ暗……と思ったら、コンビニがオープンしてるじゃないですか! キュートなシーサーマークの看板が目印の「コンビニシーサー」は24時間おみやげの買えるスグレ物。定番のハコモノはもちろん、地域限定の袋菓子や「シーサーの花くそ」「ヤンバルクイナの運幸」といった謎のお菓子もあって気になる! 



 この交差点付近は他にもコンビニ「ホットスパー」に銀行、郵便局もあって、観光客にとって超便利な場所。ファーストフードの「A&W」もすぐ近所。あと、バスターミナルも歩いて数分の場所にあります。

 

メモ

『安栄観光』

竹富東・仲間(西表)・船浦(西表)・黒島・波照間

電話番号: 0980-82-2691

URL: http://aneikankou.co.jp/



『八重山観光フェリー』

竹富東・仲間(西表)・上原(西表)・黒島・小浜・鳩間

電話番号: 0980-82-5010

URL: http://www.yaeyama.co.jp/
 
 

(ライター:よしこ)  


Data
場所: 沖縄県石垣市美崎町

周辺の情報を「沖縄旅行・沖縄観光MAP」で探す

この観光情報を見た人は、2748人




沖縄観光・沖縄旅行情報に戻る
会社概要お問い合わせ沖縄・求人情報沖縄レンタルバイク
ゆんたく沖縄ダイビング情報不動産情報検問情報パソコンサポート
*
Copyright ©1998-2017 ClickOkinawa All Right Reserved.
*